つれズれ。

めめという名で音楽活動しています。主に音楽がメインになりそうな、つぶやくように好きなことを書くブログ兼ホームページ。

私的音楽事情

とかなんとかいって、

音楽の話をしようといいながら

最近なにも音楽について触れてないなーー

と思ったので、なんか書こうかなって

 

最近は

goatbed「ワーキングウォークマン

f:id:cakeclay:20171121015740j:image

聴いてますねえ

画像が横なんだけど、、、まあいいや

言わずもがな、cali≠gariさんのボーカルさんのソロユニット?

自分が元々ビジュアル系好きだったんですけども(今でも大好き)、カリガリは聞いて衝撃!そしてアングラの道へ、、、みたいな入り口だった気がします。派生して80'sの音楽も曲名の本やら色々ほじくって、そんなきっかけのようなもの。

そんなこんなのコレはまた別物だけど曲調は80’sエレポップな感じで素敵物です。モニカのカバーとか最高だし、アルバム通していい曲ばかり。偉そうに言ってすいませんけども、めちゃくちゃ好きなんですよね、、、最近初めて聴いてどハマってる。

 

あとは、コレ最近手に入れたんですけども。

f:id:cakeclay:20171121020438j:image

Tones On Tail「Everything!」

日本盤をやっと見つけてすごく嬉しいやつです!!中古CD集めるの好きだけども、やっぱり日本盤で見つけたいのですよね。聴きながら中のレビューを読んだり歌詞を読んだりそのワクワクね。

 まあ、でもそれも他人の感想なのかもしれないけどもなんか好きですね。

これは高校の頃に好きになったBauhaus、ここからゴシックを知りいろんなものを掘っていったなぁ。

そのGt.Daniel Ashの当時サイドユニット?みたいなものだったようで。

この後にLove & Rocketsをやるんですけど、聴いてみたらこっちの方が好みな感じでしたなーーー

打ち込み音っぽいのとか、こもってるのに後ろの方でディストーションギターがぐしゃぐしゃ鳴ってるとことかあー最高だ!ってなります。ベースがまた別の友達らしいんだけども、そのベースもBauhausのBa.David Jよりかはエッジ効いてる感じでまた別物。みんなで遊んでる感じのアルバムでいろんな曲調詰まってるけど、んーDaniel Ashだね!って感じになるファン必聴の一枚です。伝わらんわ。聴いてください笑

Daniel Ashは好きすぎて真っ黒いテレキャスターを自分も買って、やったー!ってなってました。今ももちろん弾き語りで使ってますけども。ソロもめちゃくちゃ好きでSEにしてましたね、、、。ジャケット違うからってファースト買い直したり好きすぎかってね。

 

あとは、最近はトーンズオンテイルと一緒に買ったPale Saintsのボーカルの脱退後のバンドのアルバム。

またメインじゃなくてサイドな、、サイドではないけど有名じゃない方を選ぶひねくれ思考が出てますけど。笑

これはまだ未聴なので、また次の機会に。

 

このへんにしますけど、King Kruleの新譜がすこぶるいい!より若くなってる感じがして、すげぇ!良い!

自分もがんばりなさいよとケツを叩きます。

 

弾き語りの曲を演劇で使ってもらうことになりまして、その作業をしつつ自分の音源もつくろっかなーってゆうか、つくりますから!

はい!つくれ!って!

 

めめのライブは

12月23日(土)新宿カールモール

12月25日(月)高円寺amp cafe

ある!

これで年内終わりかなー

後半ペース落ちたけど、こんなもんでも良いかもしれない。後半で曲が数曲できてギリギリよかった、、、でもまだがんばりまーふ、ソロバンドもやりたーい。

 

必要なのは自分の選択と踏み出す勇気ですね!ほんと、、。

まあ適当にいきましょう。

 

おやすみなさい。