つれズれ。

めめという名で音楽活動しています。主に音楽がメインになりそうな、つぶやくように好きなことを書くブログ兼ホームページ。

歌詩 みなも

みなも

 

 

あおい くろい

くろい あおい

 

しろいきみは とうめいな

うそをつくから まっくろさ

ゆめをみるきみは まっさらな

ほんとをいうから まっさおなのに

 

るーらら るらら うたうのでしょう

ぼくじゃない

るーらら るらら うたうのでしょう

ぼくじゃないよ

るーらら るらら うたったんだ

 

さあ、とじて

きえてく しずかな ひかり

このまま みえずに ゆれてる やみに

 

あおい くろい

くろい あおい

 

 

※一部 音源と詩がちがいます。

↓↓↓↓音源↓↓↓↓

 

https://soundcloud.com/tacato_me_me/minamosurface-1

あきっぽさ

御苑が好きなんだけど、空いてなくても前まで行ってぼーっとしてるf:id:cakeclay:20170925212323j:image

 

何が美しいと思うの

みじめきぶん、じめじめ

 

 

なんか凹む

 

わかんない

 

そんなときしかない

いつも

曲がかけなくて、うーうー言う

言葉だけたくさん転がっていく

すぐ忘れていく

梨を買って帰る

 

あーだこーだして

なんだかんだ曲ができた

 

いいのやらなんなのやら

詩は好きかもしれない

 

9/8金は浅草Buttobi?

というところで、irukasowakaのケンタに誘われて弾き語り。はじめての場所だし、浅草だし不思議。17時からやってるしDJもいるしでにぎやかな催し。

 

9/10日は新宿カールモール

でマダムプレゼンツ「悪い誘惑」

背徳感感じる、タイトル、、、、

こちらは4人の出演者の中、濃厚にやります。

 

よろしくお願いします。

 

 

歌詩 toe.

toe.

 

ここで揺れよう 境もなく

すきとおる血 で足元がすくむ

脳天を抜けて 神にふれて

こころは嘆く グラスから溢れる

 

刺さる木漏れ日で

あおいちょうちょだけ

いつかまた花を探して

みどりの中だけ 君が飛んでゆく

毒と知り 口にするから

 

踊りだしたの 黄色い花に

踊りだしたの 愛を求めて

踊りだしたの、、、

 

「ここで揺れよう、境もなく、透き通る血で、足元がすくむ。」

 

糸に触れただけ 白に届かない

いつかまた 花を食べたの

甘くからみつく 君がこぼれだす

なんとなく 首を絞めたよ

 

踊りだしたの ちいさな庭で

踊りだしたの 愛を傾げて

踊りだしたの 黄色い花に

踊りだしたの 愛を求めて

 

「踊りだしたの、、、。」

 

 

↓↓↓音源↓↓↓

 

https://soundcloud.com/tacato_me_me/toe

歌詩 ふとんの中

ふとんの中

 

 

いま以上、これ以上、

なんて なくてもいいよ

はじけたしゃぼん玉 歌う日は

さみしくない あたまに

チラチラと雨が降れば

ごまかさないで静かに目を閉じよう

そうやって、きみに届けばいい

 

なーんだか 眠くなくて

遠い国を思ってみたり、

裏返ったり、バカにしてみたり、

きみの顔は見えないや

 

ぐったり 疲れてるのよ

動きたくない 眠いこともない

寝返ったり、ゆめを見てみたり、

飛んでけ ぼく ひこうき

 

わきだす かなしい気持ちは

とまらないからイヤだなあ

たのしいことを 思い出そう

なんかそれもつらいよなあ

 

なにもない とかなんか言わないで

ふとんの中は ヨワネばっかりね

しろい息で そっと 夢みてみたい

ひかりは歌う あしを伸ばしてる

 

いま以上、これ以上、

なんて 無くてもいいよ

ハジけたしゃぼん玉 歌う日は

さみしくない あたまに

チラチラと雨が降れば、

眠くなくても 静かに目を閉じよう

そうやって、きみと居られたら

いいのになあ

 

ああ、もう こんな日々が

ずっと続いたらいいのに

なにもかも わからないまま

やすらぐ日々を探してる

いま この時がとても

美しい はずなのに

想いは過ぎて 朝になる

こころ は遠く去っていくの

 

なにもない とかなんか言わないで

あたまの中は なんで ばっかりね

しろい息で そっと 起き上がるの

ひかりはうたう 触れたそのままに

 

いま以上、これ以上、

なんて無くてもいいよ

はじけたしゃぼん玉 歌う日は

さみしくない 頭に

チラチラと雨が降れば

ごまかさないで 静かに 目を閉じよう

そうやって、きみに届けばいい

 

いいのになあ

とどいたら

 

 

※ 詩と音源があってない部分あります。

↓↓↓↓↓ 音源 ↓↓↓↓↓

 

https://soundcloud.com/tacato_me_me/in-my-bed

お盆

すこしのんびりしたくて

ふらっと気心知れた友人と一泊近場へ。

 

すごく静かなところで天気は悪く

霧深く。

でもご飯をおいしく食べ

久しぶりの会話をちらほらと。

 

あとは読書とか

各々好きなように過ごし、あっという間に

 

ここ数日うまく寝れない

なんとなく原因のモヤモヤがわかっているけれど、解消のしかたはどうするべきか

 

興奮とともに疑問と

悔しさなどあるのだけれど。

 

そういうもんか、しかたない

とはしたくない、というか、してはいけない気がするというか、

してはいけないという気の持ちようでいたい

 

ので、対処法をむぐむぐしていると

山がとても緑できれいであって

それでよかったので、

 

美しさを常々大切にしたいなと思える。

 

なーんちって

 

f:id:cakeclay:20170814171330j:image

 

楽しかったです

 

お盆は実家に帰るべきだなぁと

思っているので、この時期は無理だけれど、そのうち帰りましょう。

 

Hater

という、スウェーデンストックホルムのバンドがかっこいい。

land of talkに似てる感じだからかな?

 

好きだなーと思うとスウェーデンなものなことが多い。

スウェーデンポップ大好きだしな〜

北欧に行ってみたいデス。