つれズれ。

めめという名で音楽活動しています。主に音楽がメインになりそうな、つぶやくように好きなことを書くブログ兼ホームページ。

りゆうなし

 

くだらない日記を書いて

くだらない呟きをしようとして

 

全部消す

時間の無駄したねーって笑

 

理由なんてないような

何かやった人間だとか

なにかをいった自分でいたい

とか思うんじゃないかなぁ、そういうアクションって

意味を持たせるのはいつも言葉だ

でもいつも身体はここにある、居る

血が流れてる

それだけでいいやーとも思えるから

ぼくはぼくなりのいきかたとそのみちとそのものをつくることを選ぶ

辟易とする暗い部屋だなーとも思います

どうでもいいね、

 

吐き出すこと、顔も名前もなくていいもの、

めめまつり 第三回

 こにちわー。やらなきゃなことが溢れている中、先日2/28に行われためめまつりについて書いておこうかなと〜。

実に1年ぶりだったようです。いい加減にそろそろ新音源作りなよと言われるくらいには時間が経っているようです。苦笑

今回も映画を流しながら、舞台を楽しむ感覚だったのですが。やっぱりこういう風のがいいなあと勝手に思って楽しんでいました笑

VJとかは溢れているし、そりゃ自分の世界観を伝えるために同期しながらというのはもちろんすごいし当たり前なのだと思いますけど、なんだろう好きな映画や合いそうだな〜と思う映画を流しながら弾き語りをして偶然合う良いシーンとの絡み方が僕は好きでした。自然にその映画に溶け込める音と絵と、というのが僕はとても愛おしかったです。やってる側はどこでどうなってるのかなんてわからないし、、。なんだかそんな不思議さがよかったなぁと。

単に映画や絵を見ながらギターを爪弾くのが好きな自分の趣味なだけかもしれませんが笑、それはまぁ、めめまつりだから!ということで許してくださいませ。苦笑

 

では、出演いただいた演者さんに。

1.サトルキムラ

f:id:cakeclay:20180305140340j:plain

f:id:cakeclay:20180305140259j:plain

流したのは、ヤン・シュヴァンクマイエル『アリス』でした。

最近急激に仲良くなったサトルくん。やはりここはコテコテに!ということで笑 少し妖しげな雰囲気がそして絶対コテコテのやつがいい!と思っていたので。曲と声とあってたでしょう。ふふ、サトルくんはだいぶ僕を好いていていただいて、自分の曲までカバーしてくれまして、、、!大変光栄、嬉しかった。笑 いつもありがとうです。

 

2.藤原忠

f:id:cakeclay:20180306130601j:plain

前回に引き続き、出演してくれました。藤原忠!やっぱり音に圧倒されますねぇ。弾き語りとは思えないくらいに。前回はアニメをながしたので今回は白黒に。レオス・カラックスのBoy Meets Girl。正直なところ、汚れた血を流したかったんです!!間違えて持ってきてしまったのです!でも、恋愛なムーヴィーもなかなかあってたんじゃないかなと思います。儚げな音像と重なって、ふわり良い気持ちでした。ありがとうございました。

 

3.kuroi aiueo

f:id:cakeclay:20180306131014j:plain

f:id:cakeclay:20180306131054j:plain

こちらも前回に引き続き、くろいちゃんです。今回は黒い衣装。雰囲気がありまして、前もそうだけれど映画とかなんというか絵として溶け込めるのがいいなぁと思いました。今回はまたもレオス・カラックスポンヌフの恋人を。橋の上と川と人と人の出会い触合い、、、良い映画。笑 にしても、すごく歌、音と絵があっていて心地よかったです。切なくもあり、暖かくもある感覚が絵とともに身体に染み込んできたそんな気分でした。とてもよかった。ありがとうございました。

 

4.押野健

f:id:cakeclay:20180306131710j:plain

初登場!押野健くんです!最近お知り合いして、とても良い歌とギターなのです。今回ライブハウスで出るのが初めてだということで緊張してらしたようです笑。にしても、とてもよかった。昔ながらっていうとよくないのかな?まさにフォークというにふさわしいギターと歌と詩でとても大好きです。日本らしさということで、鈴木清順監督の河内カルメンという映画を。これまた、やっぱりマッチしていて良い感じでした、、。

また、一緒にやりたいですねぇ。ありがとうございました。

 

5.斎藤めい

f:id:cakeclay:20180306132555j:plain

f:id:cakeclay:20180306132700j:plain

 お次は斎藤めいさん!ゆーふぉー倶楽部で一緒になりまして、今回お呼びさせていただきました〜◎力強い声にリズムがのっかって良い〜。なんとなく、、なんとなくですよ!?笑、なんとなく良い意味で子供らしさを感じていて、あとは生活というキーワードかなぁと思いまして、流したのは出てくる人物が200人以上子供というフランソワ・トリュフォーの思春期。色と子供たちが過ごしていく可愛らしい映画ですね。黒猫がでてきたシーンとすごく合っていて、これまたうふふしてました。出ていただいて嬉しかったです。ありがとうございました。

 

6.大河内大祐

f:id:cakeclay:20180306133501j:plain

f:id:cakeclay:20180306133519j:plain

f:id:cakeclay:20180306133552j:plain

大河内大祐さん。結構前からお知り合いで、今回久しぶりに共演できました!大河内さんの選出により、ねこぢる草を流しました。いや〜とても合ってました、、!相変わらずすごくよくて、シンプルな弾き語りでまだ聴いたことなかった曲も聴けて嬉しかったです。なんでしょう、年々研ぎ澄まされてってるような。いやはや自分もがんばらねばと思いました。ひえひえ、、久しぶりにできて嬉しかったに尽きます。今後ともよろしくです、ありがとうございました。

7.萩野竜侑(屋根折り)

f:id:cakeclay:20180306134219j:plain

f:id:cakeclay:20180306134240j:plain

7番目のりゅうくんです!屋根折りとは別で活動しているゴライコーズで共演はしたことがあったものの弾き語りもしてるとのことで今回誘ってみました。初めて見たのですが、澄んだ声とアコギが心地よかったです。こちらはりゅうくん選出のユリイカを流しました。3時間3分のところから流してください!との要望で笑。愛を感じました。そしてたしかにすごくシーンと合っていました。ていうかまずちゃんと僕は映画を流せたのかが不安ですが!!笑、でも気持ちよかったのでよしということにしましょう。。はい。弾き語りでももっと一緒にやりたいなぁ、今後ともバンドでも弾き語りでもりゅうくんの世界観に触れてみたいと思いました。ありがとうございました。

 

8.めめ

はい!わたしです!写真がない!誰か送ってね。ギターをねアコギにピックアップをつけて、、エフェクターと拾い音と、、、って、まぁ詳しいことは置いといて、、新しい試みができて個人的にはよかったと笑。もはや共演者様の雰囲気が伝わればもう良いです!ここまできたら!よかったよかっためでたしめでたし。笑

ということで。笑 アリスに始まったので別のアリスで!ということで、テリー・ギリアムローズ・イン・タイドランドにて〆。この映画好きなんですよね〜 笑

そんなわけでアリスに始まりアリスに終わる。変な世界に迷い込んだ!とおもってでてきたらまた変な世界!という感じですね!(後付け)

 

そんなこんなでありまして、

長々と長丁場大変ありがとうございましたでした。前はもう一人二人多かったのですが苦笑。なんだかんだで急遽な開催ではあったんですが、吉祥寺WARPのスタッフさんにも会場をうまくつくっていただいて良い雰囲気の中できました。ベリベリ感謝です。ベリベリ楽しかったです。このベリベリの急に使ってみたけどなんなの?、、、

共演者の皆様、出演を快諾していただいてありがとうございます。副店長(!)みわちゃんにみんなめめのこと好きなんだよ〜と言われて、恥ずかしいもので、またひねくれものなので、そんなことないよう〜とは言いつつも、感謝であります。まさにめめまつりの直前にめめってどんなものなんだろうとこれまで活動してきてはじめて浮かんできて考えてみて、これは本当に自分なのかなとか思ったりしてましたけど、みんなめめが好きなんだよ〜の言葉に詰まってるのかなと思います。ありがとうございます。

また、こんな催しができればな〜と思います。そして、弾き語り活動もがんばらねば〜とケツを叩かれた気持ちです。今もこれからもいろんなことに手を出してしまっては、てんやわんやすると思いますが、これからもそのときそのとき一所懸命自分が納得できる好きなものを作ろうと思いますので、よろしくお願いします。なんとなく気にかけてやってください。

さて、3/17,18の土日には芝居音楽パフォーマンスなまた新しい試みを役者の畑中研人くんとやります。それに向けての楽曲などなど。やることはたくさんですね、いろんな人といろんなことができてありがたいです。シンプルに自然にめめを全うできればと思います。

ではでは。

はじめての

はじめてのMVというのをソロで出してみました。

よかったら聞いてくださいな


ふわん

 

自分のことがわからないなんていうのは当たり前なことかもしれないけど、作った曲を歌い直したり、聞き直したりしてると、ああこんなことを思ってたんだなと別の面が観れたりして客観的におもしろくなります。結局自分だから、自分好きかよ!とかなりますけどね笑

 

2月28日水

めめまつり@吉祥寺WARP

 

も行われます。よかったら足を運んでいただけると嬉しい限り、、、、。

なんか嫌なこともつきまとうわけですが、そんなことはまぁ置いといて楽しい1日をいろんな人が勝手に過ごせたらいいのになぁとは思いますよね。それは日々も同じで、さみしがりやだけどひとりもすきだし誰かといてもなんか嫌になったりそんなことをくりかえしてあーあー言ってても、なんだかんだでみんながみんなたぶん楽しく過ごせてたらそれは素晴らしいことで、時間も場所も関係なく楽しければいいよねえとは思うので、そんな面持ち。

素直になったりなれなかったり、わからないですよ、どうすればいいのか、どうしたいのかもわかんなくてただわーわー頭の中はわめいてばかりなのにね。うまいこと目の前のことや言葉やノートや絵や音やいろんなことに落とし込めればいいんだろうけども、それがうまくいかない。誰かと話すことでもなく、ただめのまえがさみしくてかなしいときどうすればいいんだろうなー

ってねー。

基本的な元気のなさが倍増していきそうです。たぶん冬が終わるんだろうなぁとおもいます。冬が好きだから、春夏とまた憂鬱な季節が続くなぁとおもうと笑

プールはいきたいなぁ。

なんでこんなねじくれとんねん!はー、さて。風呂だーい。

これはゆるやかな自殺であります

 

 

 好き放題に生きてみようとおもった

 

穏やかな自殺、mellow suicides

 

演劇を3月に企画、音楽もやります。

詳細はのちほど。

人生がけっこうわからない

 

けど答えはほぼ出ている

 

あとは行動のみ

意志のある行動は責任をもたらし

自分の道を自分の足で踏み出す

 

だれがぼくをよんでいるのでしょう

音楽の変遷。

なぜか今、エモのプレイリストを聞いていてとても新鮮。

音楽を好きになった頃から考えたら、好きになることないな〜とか思ってたけどかっこいいな〜。

何事も好きなものとかって、気分とタイミングであ!イイ!って変わりますね。

ジャンルでものを語るべきではないんだろうけど?まぁ、好きに書こう

 

知らないものって微妙な情報で決めつけそうになるからこわいなー

学生時代の友人がポストハードコア大好きだったけど、俺は全然興味なかったな〜

でも実際V系のラウドなやつとかマンソン好きだったから今となっては繋がってる部分はあるのかも、今となってはV系スクリーモみたいに扱われることあるしなーでも、V系って先入観つきやすいからジャンル的な目線をもってくれない。見た目と歌い方でどうのこうの言われてしまう。実際いろんなジャンルが詰まってるのにな〜。とかなんとかねーーーー

エモを改めて聞いてると90sはオルタナな音像だと思うのですんなり聞ける、だからオルタナなんだ!とか思う、なんかその辺って80年代のパンク以降ニューウェーブの細分化でどうでもよくなるよなー音が狂ってたらかっこいいってなだけだなー

逆に60sのは録音環境か音に慣れてないからかまだがっつりはまれてないような気もする。いや、聞いてはいたけど今はあんまり聞いてないってことかな、昔はおれはこれ聞いてるんだぜドヤってするもんだよね。笑

人と違うのかっこいいってやつだな。思えばバンドが好きになるきっかけもある意味ひねくれ心から誰も選ばないものを選んだってところのきっかけなのでしょう。

そんな友達が周りにいたってのが一番影響でかいな〜

好きな友達の好きなものを好きになってその人よりも詳しくなったり好きになって、ぎゃくにそいつに嫌われるみたいなこと多かった。笑

メンヘラかよ!

どういうくくりなの?

朝ごはんはパンなの?ごはんなの?死ぬの?

もはや、そうやってすぐ影響されては変わっていく自分についていけなくて自分がもうどんどんわかんないよね。でもそうやって形成されていくもんなのかな。

本読むのが好きな友達がいたからおれもずっと読んだり、そしたらハマっちゃって受験失敗したり笑 苦手だった国語の成績はあがりましたけどね。人の気持ちになれるようになったのかなw

実際、中学校にhideさんとかXとかハードロックグラムロック好きなギター弾く友達がいたからいろんなものを知れたし、そっちの影響はすごい。

中学校でKISS聞いてたのはほんとよくわかんねぇよ笑

あとは塾にSHOXXという雑誌を面白そうな雑誌見つけた!って言って持ってきためっちゃオタクイケメンのやつがいたから、化粧してるバンドの世界好きになったんだろうなー。アニメは大好きだったしな。そういうところでリンクしていく、、、。罪深い、、、、。ジーザス、、、。

中学校は荒れてたから、不良が多くて、尾崎豊とかSex Pistolsを流したりしてる人らがいたよねー当時はまだ、洋楽って全部同じに聞こえてたけど笑。

やっぱりね、速けりゃ速い程かっこいいとか思ってた時期ってある。

だからメタルは好きになったんでしょう。。。

高校になるとチャックベリー最高!とか言ってたけど笑

その後にはテクノに流れて80年代ニューウェーブだよね。the cureとの出会い、、、。

kraftwerkとかマジで最初なんなんだ?とか思ってた笑

the beatlesよりthe rolling stonesだったしそれよりもthe velvet undergrooundが好きだった。なんかサイケなものが好きだったんだなー

bauhausは暗黒!みたいなの書いてあったから反応したんでしょう。

全ての始まりは厨二病である。

厨二病って最高だな。

そう考えるとアニメが全てだな。

なんでやねん。

もーやりたいこと多すぎ!絞って!人生の人ー!

 

 

もう終わりないから、最近聞いてる音楽の話に移行。

corpus delicti

Sylphes

ずっと欲しかった90sポジパン。基本は80sなはずだけど、これはすごくいい。いいとこしかないです。やっぱりGothicって最高だね。

ゴスのおかげでいろんなものに派生して触れている気がする。ドイツでゴシック建築たくさん見れたし。幻想文学もそうだし、球体関節人形もそうだと思う。

youtu.be

これが1曲目。

ほんと最近ずっと聞いてるユニオン行っても売ってないし、アマゾンで万単位になっとるし、、、なんとか安く手に入れてこれは嬉しかった、、、。

ポジパン最高だよ!

 

ベアーズマーキン

 

ギタリストで参加してる神々のゴライコーズの北海道ツアーで出会った、長野松本市のバンド。

日本のバンドでかっけー!ていうか趣味ー!好きー!って久しぶりになって、最近よく聴いてるバンド。

ライブもめちゃくちゃかっこよかったし雰囲気も最高でした。

You Got A Radioが解散しなかったら対バンして欲しかった、そしたら俺得すぎて最高でした。。。笑

EERONって曲が好き。でも、MVの曲を載せておく、、、。

 

youtu.be

このアルバムほんと最近めちゃくちゃ聴いてる。

完璧ファンになりますた。

 

 

そんな感じで音楽の話は終わらないですなーいろんな思い出が一曲一曲付いて回るものだな〜。

ンマー!

たてなおす あけおめ

あけおめです。

 

まだあけおめな気分にはなれないけれど、あけてました。

2月になったらすこし落ち着けるのかな。

 

なんだか、立て直す時期です。

いろんなこと見直して、なおすところはなおす!でも考え込んでもよくないなーと思うので、いまはすこしゆったりと。

あしたは大雪らしいので、、、よりいっそう。笑

ちゃんと大晦日の大掃除をいまさらしようかな。

 

いままでひねくれてひねくれて、生きてきたけどそれももう限界でねじくれたままじゃダメだなと最近思うところ。

素直になっていこうと思います。なるべく。それでも言動ってなかなか治らないものだよね。

んー、言葉は奥深く難しいものなのですね。ちゃんとコントロールできるようになりたいな。

フィルターとか常識から外れて行くのとか、今までの癖とか慣れも含まれて余計に大変だものね。

毎度気をつけるしかない、そのときそのときにちゃんと気づけるようになろう。

 

なんか子供のようなことばかりあーでもないこーでもない言ってるかも。

でもいまからだぁ。少しずつ気を遣ってばかりではなく、自分を好きに出してしまおう。気にするないろんなことを!

 

また、今年は目標を具体的に持って、それに向かってがんばるということをちゃんとするぞう。

漠然としすぎてたら幹が育たないね。

いろんな自分のバランスとれるようになろう。極端だからがゆえに、気をつけなければなあ。

 

ぴゃー、たいへんだ。なにより気楽に気にしなくていいのだ。

自分らしく、好きなことに触れて、勉強して、気のいい方向に進もう。

生活も、趣味も。

いろんな挑戦もまだまだしたいとも思える。んーいつだって気づくのがおそい!!

なんだって色々勘違いして捉えてるんだから、もー、馬鹿です。

 

ぼくはめめだし、なかねパンサーだけど、それ以前に自分という一個人でそれはそのままでいいよなぁ。

考えすぎないようにしようね?はーい。

 

んあー、やることはたくさん!やれることはたくさん!まずひとつずつなので、まずはもう一度こころとからだを立て直そう。

あむあむ。

 

ことしもよろしくです。